趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

Civ6

Civ6のススメ61 Civilizationメインテーマ”The Dream of Flight"のピアノがえげつなくかっこええな

Civ6ファンの皆様こんにちは。Civ6の面白さは言葉では語りつくせませんが、そのなかのひとつに素晴らしい音楽があげられると思います。おそらくこのオープニングに感動した人も少なくないのではないでしょうか。 しばらくプレイするうちに忘れていた感動を思…

Civ6のススメ60 ニューフロンティアパス(NFP)ビザンチン&ガリアパックで導入の「波乱の時代」モードは難易度・神にどう影響する?

Civ6ファンの皆様こんにちは。ニューフロンティアパス(NFP)も道のり半分まできましたね。毎回新たなゲームモードが導入されるわけですが、正直これまでのものは今一つ。ここらで期待したいわけですが「波乱の時代」の実力は如何に!? これはこれまでの「黄…

Civ6のススメ59 髭が上を向けば気分は上々。ニューフロンティアパス(NFP)ガリアで難易度・神クリア ハイランドマップは非戦向け

スタート時の太古からガエサタエという優秀なユニットが初期状態で存在し、初期ラッシュも十分視野に入ります。軍事ユニットを作りながらでもエブロネスの王の効果で文化が溜まるので内政遅れしにくいのも強み。時期をみてラッシュをかけることが可能です。 …

Civ6のススメ58 ニューフロンティアパス(NFP)アップデート最新版・追加文明はガリア・アンビオリクス

Civ6ファンのみなさまこんにちは。今回のアップデート、ビザンチンとガリアお愉しみいただけておりますでしょうか。個人的にはなかなか二つとも好きな文明です。 さて今回紹介するのはガリア・アンビオリクスです。ガリアといえば『ガリア戦記』 で知られる…

Civ6のススメ57 2020年9月アップデート 日本語訳

Civ6ファンの皆様こんにちは。9月のアップデート楽しんでますか?個人的には牧草地の食糧ボーナスがあぶみに移ったのが嬉しかったりします。セオリーに反して商業共和制を遅らせる事が多いので。 【ゲームプレイ・バランス】 ・ジョージアの能力は「Gatherin…

Civ6のススメ56 ニューフロンティアパス(NFP)アップデート最新版・追加文明はビザンチン帝国・バシレイオス2世

Civ6ファンの皆様こんにちは。8月にもアップデートがあったばかりですが、次は新文明の登場です。これまでにも何度か登場していた東ローマ(ビザンチン)帝国のバシレイオス2世ということですが、正直この人物のことを良く知りませんでした。 ブルガリア・ス…

Civ6のススメ55 技術・社会制度シャッフルは難易度・神にどう影響する?

Civ6ファンの皆様こんにちは。猛暑となるとエアコンの効いた部屋でまったりCiv6日和ですよね。2020夏のアップデートで自然遺産の選択と技術・社会制度のシャッフルというオプションが増える大きなアップデートがありました。 正直なところこのアップデートに…

Civ6のススメ54 ニューフロンティアパス(NFP)で導入された「黙示録」と「秘密結社」は難易度・神にどう影響する?

Civ6ファンの皆様こんにちは。サマーセールで購入した人が増えて裾野が広がる事を期待しております。さて、今回はNewFrontierPass(NFP)で導入された新要素「黙示録」モードと「秘密結社」モードが難易度・神にどう作用するかについての考察です。 簡単に言…

Civ6のススメ53 NewFrontierPass(NFP)第2弾でエチオピア文明登場!古代キリスト教の護り手は宗教・文化勝利向け

Civ6ファンのみなさまこんにちは。ニューフロンティア・パス(NFP)はいかがお過ごしでしょうか。今回のアップデートでは新文明としてエチオピアが登場したのに加えて新区域『外交街』が登場しました。これまで外交使節や大使館などわりと軽視しても問題の無…

Civ6のススメ52 引きこもり少数精鋭マヤ文明は非戦科学勝利向け 

Civ6ファンの皆様こんにちは。昨日に引き続きNEW FRONTIER PASSで登場する新文明をご紹介します。本日はこれまでもシヴィライゼーションシリーズに何度も登場しているマヤ文明です。 高度な天文学が発達していたことでも知られるマヤ文明ですが、本作でもそ…

Civ6のススメ51 大コロンビアは超優秀戦争文明!愛国軍で世界を制覇せよ

Civ6ファンの皆様こんにち。NEW FRONTIER PASS楽しんでますか。やはり気になるのは新文明ですよね。というわけで早速新文明の一つ、大コロンビア帝国でプレイしてみました。 恥ずかしながらシモン・ボリバルという人物の事をこれまで良く知りませんでした。…

Civ6のススメ50 久々の新型アップデート『NEW FRONTIER PASS』が登場!

ここしばらくアップデートも無かったのでCiv6もこれで終わりかな?と思っていた矢先にやってきました新大型アップデート『NEW FRONTIER PASS』。どうやら五月雨式に文明などが導入されるようですが、第一弾はマヤとコロンビア。シモン・ボリバルという人物は…

Civ6のススメ49 難易度・神攻略におけるおすすめ指導者一覧

Civ6ファンの皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしょうか。私はようやく難易度・神で全文明・全指導者での勝利を達成する事が出来ました。条件は基本的にランダムマップ、ランダム指導者で、サイズは小か標準です。Civ6は面白いのですが、CPU相手だといかん…

Civ6のススメ48 2019年9月アップデート発表!沿岸都市&大提督の増強がメイン

Civ6ファンの皆様こんにちは。以前にも強化された沿岸都市ですが、やはりまだまだ出力不足だと思っていましたところにアップデートでの底上げが発表されましたね。Civ6で重要なのは食料よりもハンマーだと思いますが、沿岸都市はそのハンマーが出ないのがな…

Civ6のススメ46 GatheringStorm(GS)の難易度・神で宗教創始

最速で聖地を建てれば難易度・神でも十分創始可能。 1.宗教について 2.宗教創始 3.序盤の選択 4.古典時代 1.宗教について 今回は高難易度、特に神での宗教創始がテーマです。宗教創始すべきかどうかと言ったら、基本的にはそこまで重要ではなく無視しても勝…

Civ6のススメ45 2019年6月アップデート完了 外交勝利に大きなテコ入れ!

↓公式HPのアナウンス https://civilization.com/ja-JP/news/entries/civilization-vi-gathering-storm-june-2019-update-available-now/ Gathering Storm(GS:嵐の訪れ)になって初めて登場した「外交勝利」ですが、必要なポイントを貯めるには結構時間がか…

Civ6のススメ44 GS攻略②「総督」

(2019/7/31追記しました) 7人の総督の選択により内政充実度は大きく変わる 1.城代 ビクター 2.外交官 アマニ 3.枢機卿 モクシャ 4.官房長 マグナス 5.調査官 梁 6.教育者 ピンガラ 7.財務官 レイナ RaFより導入された総督システムですが、大筋は変わらない…

Civ6のススメ43 嵐の訪れ(Gathering Storm:GS)導入で気を付けるべき3つのポイント

Civ6ファンの皆さま、「嵐の訪れ(Gathering Storm:GS)のプレイはいかがでしょうか。私はわりと難易度:神でも勝てるようになってきましたが、そのプレイの中ではまっって苦しんだポイントを3つ紹介しておこうと思います。 1.水位上昇による水没 災害レベ…

Civ6のススメ42 「嵐の訪れ(GS:Gathering Storm)」後初の大型アップデート 難易度・神では都市国家に防壁が

2月に「嵐の訪れ(GS:Gathering Storm)」が発売されたのちの初のアップデートが導入されましたね。そういえば気が付いてなかったのですが、機関銃の射程が2になっていました。このアップデートには載っていないのでこれはいつからなんでしょう?いずれにせ…

Civ6のススメ41 GS攻略①「初手生産~(約20ターン)」

今回は嵐の訪れ(Gathering Storm)における初手以降の生産を考察してみたいと思います。無印やRaFと大きな差はありませんからこれまでのものと概ね同じですが、一旦まとめてみたいと思います。 (2019/7/31追記しました) 1.はじめに(各ユニットなどの特色…

Civ6のススメ40 初プレイ終了!記念すべき第一プレイはマオリの航海者クぺで難易度・神にて外交勝利

さてみなさんはCivilizationⅥ『嵐の訪れ(Gathering Storm:GS)』の感想はいかがでしょうか。とりあえず難易度・神で初勝利しましたので簡単な感想を。 基本的にはこれまでの良いところを踏襲しつつバランス調整して追加要素を加える事でより一層面白みの増…

Civ6のススメ39 ついに発売!Civilization6の第2弾拡張『嵐の訪れ(Gathering Storm、略称GS)』は待望の外交勝利が追加!

Civ6ファンの皆様はいかがお過ごしでしょうか。世間一般は2/14に待ち遠しかったのはバレンタインのチョコでしょうが、Civファンにとってはこの発売が何より待望だったのではないでしょうか。私は残念ながら仕事で2/14にはプレイできませんでしたがようやくダ…

Civ6のススメ38 Civシリーズ初の2文明にまたがる指導者は「世界の薔薇」ことダキテーヌ公アリエノール

これまでのCivシリーズでは無かった(これからも難しいとは思います)2文明で登場する指導者が発表されました。フランスとイギリスでそれぞれ王妃となったダキテーヌ公アリエノール(英語ではエレノア)です。「ヨーロッパの祖母」とも呼ばれその子孫が欧州…

Civ6のススメ37・海による発展を得意とするフェニキア文明は創始者ディードー女王

フェニキア文明はカルタゴがローマに徹底的に滅ぼされたことも、その文明の特質から世界中の港に人々が散っっていったたことからもあまりよくわかっていない文明の一つです。それでもローマが地中海に覇権を築く以前は彼らの海であったのではないかと思われ…

Civ6のススメ36・戦争向け文明オスマントルコ率いるは「壮麗王」ことスレイマン大帝

これまで内政よりの文明が多く紹介されてきましたが戦争向きの文明オスマントルコが登場です。これまでのゲームにも登場していたUUイェニチェリは人口を浪費するというちょっと変わったデザイン。安価で強力な分量産が難しくなっているようですね。バルバリ…

Civ6のススメ35・北欧の雄スウェーデンを率いるは「北方の獅子」の娘・クリスティーナ女王

Civ6では都市国家にストックホルムがあったのでスウェーデンは登場しないのかとも思っていましたが、ここにきて有力な非戦国家として名乗りをあげてきました。これまでも都市国家のジャカルタがバンダルブルネイに置き換わった例があるので同様の措置が取ら…

Civ6のススメ34・「嵐の訪れ(GS)」発売までいよいよ残り1ヵ月!新年の発表第一弾は人類史上最大の資産を築いたマリのマンサ・ムーサ

Civiliationファンの皆さまあけましておめでとうございます。いよいよCiv6の新作GatheringStorm(嵐の訪れ、略称GS)発売までいよいよ残り1か月となりました。いまのうちに溜まった仕事やレポートを終わらせてバレンタインデーには引き籠る準備にいそしみまし…

Civ6のススメ33・RaF攻略 【基礎戦略⑤時代スコア】

黄金時代大好きタマルさん RaFより新たに追加された要素「時代スコア」ですが、闇雲に稼ぐよりはある程度狙っていく事でより有利な展開が望めます。また同時に導入された「忠誠心」によりこの時代スコアによる影響が占領政策に多大な影響を与えるようになり…

Civ6のススメ32『嵐の訪れ』の次なる発表は「世界を震撼させるもの」ことインカ帝国のパチャクティ

Civ5ではその内政力からAIだと強国になる印象が強いインカ帝国がCiv6にも登場です。山岳に強力な強みを持つ文明特性のようですが、これまたやはり強そうな予感です。特に死にタイルとも言っていい山岳タイルが「棚畑」によって食糧を生み出すようになるのは…

Civ6のススメ31 『嵐の訪れ』にシリーズ初のカナダ登場

これまでカナダというとアメリカ先住民(インディアン)の出番でしたが、civ6でカナダ政府の出番がやってきました。 ツンドラ特性を持つのはロシアと同じですが、まだ何とも言えないながらもツンドラの改善ができたり総合力ではこちらが上になるような気がし…