趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

映画

【映画】『クリード 炎の宿敵』感想 ロッキーファンに贈る・アツいアイツが帰ってきた!

おススメ度★★★ 当時はソ連のイワン・ドラゴが登場するロッキー4・炎の友情はロッキーシリーズの中でもとりわけ人気が高かったように思う。当時はまだ冷戦真っただ中。資本主義と共産主義というイデオロギーが対立する時代にあって、ロッキーとドラゴの対決…

【映画】『モーガン夫人の秘密(原題:The aftermath)』感想 戦後ドイツの被占領時代の雰囲気がよく描かれている

おススメ度★★ 日本では劇場公開されませんでしたがDVDが発売となります。原題のAftermathは直訳すると戦争の余波とかっていう意味らしいですが、それよりは邦題もわるくないかもしれません。舞台は第二次世界大戦直後の西ドイツ・ハンブルク。イギリス人士官…

【映画】『コードブルー』感想 大ヒットの医療ドラマのその後を描いた感動作品

おススメ度★★★ 元々は10年くらい前のフジTVのドラマです。それなりに人気があったようで、その後も何度か続編が作られていました。この映画はどちらかといえばその後日譚のような位置づけなので、ファンは十分に楽しめると思います。 逆に私はドラマを見てお…

【映画】『シャザム』感想 新鮮な感覚のヒーローモノ

おススメ度★ どこかの探偵アニメをパクったようなキャッチコピーですが、そのギャップを活かしたユーモラスな作品です。「デッドプール」もそうですが、飽和状態にあるステレオタイプのヒーローものに対するギャグ路線は理解できます。目新しさはあるのでと…

【映画】『ファインディング・ドリー』感想 ニモの続編だけれど、今作だけでも十分楽しめる

おススメ度★★★ 前作の『ファインディング・ニモ』は大ヒットして、モデルとなったカクレマノミはペットショップでたくさん売られましたし、ダイビングする人も「ニモが見たい!」という声が増えました。ちなみに私はタイトルを間違えて『ファイティング・ニ…

【映画】『トールキン 旅のはじまり』感想 指輪物語やホビットの冒険とはまた別もの。ファンタジー要素は少ないヒューマンドラマ

おススメ度★ J・R・R・トールキンといえば映画でも大ヒットした『ロード・オブ・ザ・リング』の原作者で知られています。中学生の頃に小説読んだのが懐かしい。この人がファンタジー世界に与えた影響は実に大きい。エルフという種族が耳長の長命という設定な…

【映画】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想 しゃべるアライグマに癒されるかと思いきや、エキセントリックな性格が楽しい

おススメ度★★ 主役のクリス・プラットはシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーの娘と結婚(再婚)して、その前にはなりますがタイムズ誌の世界で最も影響力のある100人「タイム100」に選ばれたりしたことのある人です。 そんな彼が半分悪党、半…

【映画】『キャプテン・マーベル』感想 これまでのマーベルヒーローとは違った華がある

おススメ度★★ マーベルが大ヒットさせた『アベンジャーズ/エンドゲーム』直前に公開されたのがこの『キャプテン・マーベル』です。タイミングが無くて観てなかったので、『アベンジャーズ』の時には誰やコイツ?ってなってたわけですが、おそらくそんな人も…

『天気の子』がネットの批評家たちにイマイチ称賛されない理由

興行収入はガンガン伸びていてヒット作といってよい『天気の子』ですが、ネット界隈ではイマイチだったと評する批評家も少なくありません。果たしてどちらが正しいのかという事よりも、そういった現象の裏を考察してみようと思います。 まず、批判する人の多…

【映画】『天気の子』感想(ネタバレなし) 新海誠監督の名に恥じないクオリティの高さ!

おススメ度 ★★★★ 新海誠監督の名を一躍有名にした『君の名は。』から早くも3年が経ちました。ようやく待望の新作となったわけですが、これまでの常識では考えられない試写会0など情報統制(?)のせいか前作のような盛り上がり方はしていませんでした。しか…

【映画】『ボス・ベイビー』感想 ハチャメチャな設定だけれど筋の通ったストーリーに意外とひきこまれる

おススメ度★★★ 2016年にユニバーサル・スタジオに買収されたドリーム・ワークスの作品です。これまでに『シュレック』『マダガスカル』や『カンフー・パンダ』などのアニメ作品を発表してます。最近では『ヒックとドラゴン』シリーズなんかもそうですね。 現…

【映画】『メリー・ポピンズ・リターンズ』感想 家族愛を感じさせてくれるハートフルなミュージカル映画

おススメ度★★ 『メリー・ポピンズ』自体は米国アカデミー賞で13部門ノミネートされ5部門受賞した名作でしたが、いかんせん昔の映画なので観た事無い人が多いと思います。この作品は続編という事で前作の子供たちが大人になっていて、お隣の大砲鳴らす提督と…

【映画】『フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)』感想 スタイリッシュなアクションシーンが爽快!

おススメ度★★ わざわざ原題を変える意味はないと思ったものの、やはりロビン・フッドというのはこれまで何回も映像化されてきたので違いをみせたかったんでしょうか。2010年リドリー・スコット監督のラッセル・クロウ主演だったやつも良かったですね。 今回…

【映画】『運び屋(原題:The Mule)』感想 クリント・イーストウッドはよぼよぼのジジイをやらせるとハリウッド1になりましたね

おススメ度 ★★★★ かつてのダーティ・ハリーも今ではすっかり老いぼれてしまいました。しかしながらクリント・イーストウッドは「グラン・トリノ」なんかもそうでしたがその辺のジジイ役をやらせると絶妙な演技を見せるようになりました。もちろん監督として…

【映画】『アクアマン』感想 シンプルなストーリーだけど好感もてるニューヒーロー

おススメ度 ★★★ アメリカの2大コミックの一つDC原作ですが、今やマーベルにすっかりおされっぱなしの感がありますね。それでもこのアクアマン、名前の通りただ単に海で強いヒーローというわけではなく、なかなか好感の持てるキャラクターとして描かれており…

【映画】『ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』感想 実話モデルだからこその圧倒的感動!すべての親・教育者・子ども自身に薦めたい

おススメ度★★★★★ ようやく観たわけなんですが、これはもっと早く観るべきでした。タイトルからして既にラストはネタバレしているわけですが、そんなことをモノともしないとてつもない感動を与えてくれる作品でした。傍から見たらどうしようもないギャルが、…

『プロメア』があんなに面白いのにそれほど話題にならない3つの理由

1.宣伝 プロメアはアニメ界隈では、あの「グレンラガン」の今石監督が、などと周知されていましたからオタク層にはそれなりに認識していましたし、またクチコミも十分あったと思います。しかし世間一般にはやはりそこまでのものはありませんでしたから、十分…

【映画】『プロメア』感想(ネタバレなし) これだけ完成度の高いアニメを久しぶりに見た!

おススメ度★★★★★ 映画『プロメア』ロングPV 制作:TRIGGER 5月24日〈金〉全国公開 グレンラガン、キルラキルの今井監督。両作品のいずれかが面白いと感じたなら間違いなく、どちらも好きなら劇的に面白いと感じるはず。 そうではなくても、およそアニメ好き…

【映画】『リメンバー・ミー』感想 6年連続長編アカデミー賞のディズニー配給・脚本に納得

おススメ度 カップル★★★ ファミリー★★★★★ おっさんひとり★★★ 2019年に「スパイダーマン・スパイダーバース」が受賞するまで「ベイマックス」や「アナと雪の女王」など6年連続でアカデミー長編アニメ賞を受賞し続けていたディズニーによる2018年の作品。原題…

【映画】『ズートピア』感想 続編2作が制作中のアカデミー受賞作はさすがの内容

おススメ度 カップル★★★ ファミリー★★★★ おっさんひとり★★★★ 2017年のアカデミー長編アニメ賞受賞作。かわいらしいキャラクターに芯のあるストーリー、アニメらしいコミカルな動きと納得の受賞作です。 動物園の「zoo」とトマス・モアの作品に登場する現実に…

【映画】「シェイプオブウォーター」感想 第90回アカデミー賞に輝いた現代版の人魚姫(?)

おススメ度★★★ ギレルモ・デル・トロ監督といえば「パシフィック・リム」でオタクの心をバッチリ掴んでくれました。その時はぶっちゃけ一発屋だと思ってましたが、大変失礼致しました。まさかこんな作品を作りあげるとは。 この作品が受けたのは根底にある「…

【映画】『シンプル・フェイバー』感想(ネタバレなし) 実話?フィクション?凝りに凝った脚本に脱帽 最後まで展開が読めないハラハラドキドキ 結末は如何に

おススメ度★★★★ 一見接点の無さそうなバツ1子持ちの田舎の主婦ステファニーと広告業界でバリバリ仕事をこなすキャリアウーマンのエミリーが知り合い、共に時間を過ごす中でエミリーが謎の失踪。その真相を追い詰めるうちに…という展開なんですが、ここまで…

【映画】『この世界の片隅に』感想 戦前~戦後まで太平洋戦争を庶民の視点から描き、戦争による喪失の意味を問う珠玉の作品

おススメ度★★★★ 昭和10年からスタートし、戦前の広島市の様子が描かれ途中からは呉へと舞台が移ります。主人公のすずさんは絵が好きでボーっとしているけれど真っすぐに生きていきます。 多くの映画が純然たるエンターテイメントであるのに対し、この作品か…

【映画】『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』感想 超極上のエンターテイメント!世界中大ヒットに納得 吹替もおススメ

おススメ度★★★★★ 名優の故ロビン・ウィリアムズ主演である前作「ジュマンジ」の延長線上にある作品ですが、前作を全く知らなくてもほぼ100%楽しめる内容になっています。監督自身も世界中での大ヒットの理由がよくわからいと言っていますが、テンポの良さ、…

【映画】『ロスト・マネー(原題:WIDOWS)』二転三転のストーリーと未亡人達のアマチュア感がおもしろい

おススメ度★★★ スティーブ・マックイーン監督といっても「大脱走」の彼ではなくてイギリス人の監督さんです。原題の「WIDOWS」は未亡人達というような意味ですが、もともとは「妻たちの落とし前」という邦題で公開予定でしたが中止になってしまいました。詳…

【映画】『シュガーラッシュ・オンライン』感想 ディズニーのユーモアたっぷりで一作目を越えた!

おススメ度★★★★ 前作の「シュガーラッシュ」はまずまずの娯楽作品だと思いましたが、今回の「シュガーラッシュ・オンライン」はディズニーがその版権を否応なく発揮してユーモアの効いた大人でも楽しめる作品に仕上がっています。 ディズニーといえば「スタ…

【映画】『アリー/スター誕生』感想 2010年代は紛れもなくレディ・ガガの時代であったと感じるが音楽に素養が無い人にはちと今一つ?

おススメ度★★ 2010年代にひたすらヒットを飛ばしてきたレディ・ガガが役者としてもこれだけのセンスがあるのかと驚かされます。ストーリー自体は何度もリメイクされてきた作品ですから取り立てて新しい部分は無いので、そのスター性にこそ注目が集まるわけで…

【映画】『バンブルビー』感想 単なるCG映画かと思いきや意外としっかりとしたストーリーでファン以外の人にも

おススメ度★★★★ トランスフォーマーと言えばアニメ好きロボット好きな男の子向け。最近のはCGが凄いけどそれ以上でも以外でもない、と言った感想がこれまでのシリーズに下されていたものでは無いでしょうか?残念ながらよっぽどファンで無ければ観なくてもい…

【映画】『ファーストマン』感想 ニール・アームストロング船長の人類初・月面着陸の偉業の裏側を描く

おススメ度★★★ アームストロングという名前が20世紀後半に生きた人間に与えたインパクトは相当なものだったのではないでしょうか。アポロ11号での人類初の月面着陸に至るまでのストーリーを描いたこの作品はアメリカだけでなく人類の英雄となったニール・ア…

【映画】『グリーンブック』感想 2019年アカデミー作品賞受賞!黒人差別の残る米国での白人と黒人の友情を描いた実話に感動

おススメ度★★★★★ 1960年代のアメリカで実在の黒人ピアニストがグリーンブック(黒人が安全に旅する為の宿泊ガイドブック)を片手に白人の用心棒兼ドライバーと、未だ差別色濃い南部に演奏旅行に出かけ、互いに深い友情で結ばれる実話が基になっています。な…