趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

映画

【映画】『サカサマのパテマ』摩訶不思議な感覚は斬新!が、ちょっと脳味噌が大変

おススメ度★★★ ずっと気にはなっていたんですが、ふと気が付いたらAmazonprime特典がもうすぐ切れるとか書いてあったので慌てて視聴しました。まあタイトルからも映像からも逆さまの世界という設定はすぐにわかるのですが、それをうまく利用して筋の通ったス…

【映画】『バースデー・ワンダーランド』新感覚のハートフルファンタジー

おススメ度★★ なるほど確かに不思議な感覚のファンタジー映画でした。途中までは展開が読めずに楽しんでみれました。けれど終盤は話が見えてきてちょっと失速した感じがしてしまいました。 松岡茉優さんはキライではないのですが、声優初挑戦ということもあ…

【映画】『ロケットマン』タロン・エガートンのはまり役!

おススメ度★★ 『キングスマン』で一躍有名になったタロン・エガートンがこういった役にはまるというのはちょっと意外でした。エルトン・ジョンは音楽にはさほど興味のない自分でも知るレベルの人なので、彼の曲である「ユア・ソング」などは一度は聞いたこと…

【映画】「Mr.&Ms.スティーラー」は鮮やかな盗みのテクニックが小気味良い

おススメ度★★ 原題は「Lying and Stealing」なわけですし、別に夫婦でもなんでもないカップルなんだからちょっと改題としては酷い。超面白かった「Mr.&Mrsスミス」を彷彿とさせるタイトル詐欺で騙そうとする意志を感じてしまう。 それはさておき内容として…

【映画】『ジョーカー』アカデミー賞最多11部門ノミネートの話題作 ホアキン・フェニックスの怪演が物悲しい異色作

おススメ度★★★ ジョーカー(JOKER)というのが「バットマン」シリーズの悪役だという事を知らないとなんだかよくわからない作品になってしまうとは思いますが、通常主役サイドからの視点で描かれるアメコミヒーローものが悪役に焦点をあてて描かれている点が…

【映画】『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』橋本環奈のかぐや様は完ぺきなヴィジュアル!

おススメ度★★ アニメ化もつい最近されましたが、ブームに乗ってか実写化されました。かぐや様を演じるのは今や引っ張りだこの橋本環奈さん。そのヴィジュアルはほぼ完ぺき。ただ貧乳設定で藤原書記を恨んでいるという点からすると橋本環奈さんはちょっと肉づ…

【映画】『アド・アストラ』宇宙の空虚な雰囲気が如実に伝わってくる美術設定に息を呑む

おススメ度★★ ブラッド・ピット主演でSFモノとあっては見ぬわけにはいかないという感じでした。そもそも『アド・アストラ』というのが意味不明なわけですが、調べてみるとラテン語で「困難を超えて星をかなたへ」という語句の一部なんだとか。なるほど確かに…

【映画】『ジェミニマン』はアクション映画の中のアクション映画!

おススメ度★★★★ ジェミニというのは占い好きの人なら聞いたことがあると思いますが双子座の事。あるいはギリシア神話に出てくる双子の事ですね。主役のベテランの超一流暗殺者を演じるのはウィル・スミス。そしてその敵役のこれまたスゴ腕の暗殺者を演じるの…

【映画】『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(ネタバレなし)壮大なストーリーについに大円団の結末

おススメ度 ★★★ 結果的にはまあ許容範囲といったところでしょうか。残念ながらEP4~6が生んだ熱狂的なファンを唸らせるレベルではなかったと思います。それでもスター・ウォーズファンをそれなりに納得させる結末を迎えたような感じはします。まあ、もともと…

チケット購入!いよいよSW・EP9公開間近 果たして伝説はいかなる終焉を迎えるのか?

今週末ついに「スターウォーズEP9」の公開ですね!ファンとしては木曜24:00からの最速上映に行こうかと悩みましたが帰りの電車もないし翌日仕事だし、素直に金曜日のチケットを購入しました。 興行的には大成功したEP8ですが、酷評するファンも少なからずお…

【映画】『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 おススメしたい人たちBEST3

おススメ度★★★ タイトルは日本語にするなら「むかーし、むかし、ハリウッドに…」と行った感じでしょうか。1960年代のハリウッドを舞台にした作品です。当時実際に起こったシャロン・テート殺人事件に関係する実在の人物に加え、主役のリック・ダルトン並びに…

【映画】『ターミネーター・ニューフェイト』あの名作の正統続編はサラ・コナーがひたすらカッコいい(ネタバレなし)

おススメ度★★★ 原題は『TERMINATER DARK FATE』なわけですが、なんで邦題はニューフェイトにしたんですかね?元のままでもいいと思うなあ。 さて、ターミネーターが好きという方は多くいますが、これまでの続編はあまり評価されてきませんでした。私もその1…

ついに公開!ターミネーター新作ニューフェイトを見逃せない理由

いよいよターミネーターの新作が公開となります。ターミネーターが好きというファンの人の過半数は『ターミネーター2』を推しますが、私は『ターミネーター』が好きで好きで、人生で一番何回も観た映画です。そんな思い入れのある作品ですから当然続編はチェ…

【映画】『若女将は小学生!』 絵柄やタイトルに騙されがちだが、洗練された展開で完成度の高い名作!

おススメ度★★★★ TVアニメ化もされましたが映画版はまた違ったストーリーです。原作は令丈ヒロ子さんの児童文学ですし、「なかよし」に漫画版が連載されていた事からも小学生、それも女児向けの内容や絵柄ではあります。となると一部のマニアックな人以外は最…

【映画】『カメラを止めるな!スピンオフ ハリウッド大作戦』感想(ネタバレなし) さすがのカメ止めクオリティでファンなら納得まちがいなし

おススメ度★★★ 超低予算ながら卓越した演出と脚本によって瞬く間に大ヒットした「カメラを止めるな!」のスピンオフという事で、前作のその後が舞台となっています。スピンオフという事にこだわりがあったようですが、『2』にしたくなかった理由はよくわか…

【映画】『クリード 炎の宿敵』感想 ロッキーファンに贈る・アツいアイツが帰ってきた!

おススメ度★★★ 当時はソ連のイワン・ドラゴが登場するロッキー4・炎の友情はロッキーシリーズの中でもとりわけ人気が高かったように思う。当時はまだ冷戦真っただ中。資本主義と共産主義というイデオロギーが対立する時代にあって、ロッキーとドラゴの対決…

【映画】『モーガン夫人の秘密(原題:The aftermath)』感想 戦後ドイツの被占領時代の雰囲気がよく描かれている

おススメ度★★ 日本では劇場公開されませんでしたがDVDが発売となります。原題のAftermathは直訳すると戦争の余波とかっていう意味らしいですが、それよりは邦題もわるくないかもしれません。舞台は第二次世界大戦直後の西ドイツ・ハンブルク。イギリス人士官…

【映画】『コードブルー』感想 大ヒットの医療ドラマのその後を描いた感動作品

おススメ度★★★ 元々は10年くらい前のフジTVのドラマです。それなりに人気があったようで、その後も何度か続編が作られていました。この映画はどちらかといえばその後日譚のような位置づけなので、ファンは十分に楽しめると思います。 逆に私はドラマを見てお…

【映画】『シャザム』感想 新鮮な感覚のヒーローモノ

おススメ度★ どこかの探偵アニメをパクったようなキャッチコピーですが、そのギャップを活かしたユーモラスな作品です。「デッドプール」もそうですが、飽和状態にあるステレオタイプのヒーローものに対するギャグ路線は理解できます。目新しさはあるのでと…

【映画】『ファインディング・ドリー』感想 ニモの続編だけれど、今作だけでも十分楽しめる

おススメ度★★★ 前作の『ファインディング・ニモ』は大ヒットして、モデルとなったカクレマノミはペットショップでたくさん売られましたし、ダイビングする人も「ニモが見たい!」という声が増えました。ちなみに私はタイトルを間違えて『ファイティング・ニ…

【映画】『トールキン 旅のはじまり』感想 指輪物語やホビットの冒険とはまた別もの。ファンタジー要素は少ないヒューマンドラマ

おススメ度★ J・R・R・トールキンといえば映画でも大ヒットした『ロード・オブ・ザ・リング』の原作者で知られています。中学生の頃に小説読んだのが懐かしい。この人がファンタジー世界に与えた影響は実に大きい。エルフという種族が耳長の長命という設定な…

【映画】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想 しゃべるアライグマに癒されるかと思いきや、エキセントリックな性格が楽しい

おススメ度★★ 主役のクリス・プラットはシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーの娘と結婚(再婚)して、その前にはなりますがタイムズ誌の世界で最も影響力のある100人「タイム100」に選ばれたりしたことのある人です。 そんな彼が半分悪党、半…

【映画】『キャプテン・マーベル』感想 これまでのマーベルヒーローとは違った華がある

おススメ度★★ マーベルが大ヒットさせた『アベンジャーズ/エンドゲーム』直前に公開されたのがこの『キャプテン・マーベル』です。タイミングが無くて観てなかったので、『アベンジャーズ』の時には誰やコイツ?ってなってたわけですが、おそらくそんな人も…

『天気の子』がネットの批評家たちにイマイチ称賛されない理由

興行収入はガンガン伸びていてヒット作といってよい『天気の子』ですが、ネット界隈ではイマイチだったと評する批評家も少なくありません。果たしてどちらが正しいのかという事よりも、そういった現象の裏を考察してみようと思います。 まず、批判する人の多…

【映画】『天気の子』感想(ネタバレなし) 新海誠監督の名に恥じないクオリティの高さ!

おススメ度 ★★★★ 新海誠監督の名を一躍有名にした『君の名は。』から早くも3年が経ちました。ようやく待望の新作となったわけですが、これまでの常識では考えられない試写会0など情報統制(?)のせいか前作のような盛り上がり方はしていませんでした。しか…

【映画】『ボス・ベイビー』感想 ハチャメチャな設定だけれど筋の通ったストーリーに意外とひきこまれる

おススメ度★★★ 2016年にユニバーサル・スタジオに買収されたドリーム・ワークスの作品です。これまでに『シュレック』『マダガスカル』や『カンフー・パンダ』などのアニメ作品を発表してます。最近では『ヒックとドラゴン』シリーズなんかもそうですね。 現…

【映画】『メリー・ポピンズ・リターンズ』感想 家族愛を感じさせてくれるハートフルなミュージカル映画

おススメ度★★ 『メリー・ポピンズ』自体は米国アカデミー賞で13部門ノミネートされ5部門受賞した名作でしたが、いかんせん昔の映画なので観た事無い人が多いと思います。この作品は続編という事で前作の子供たちが大人になっていて、お隣の大砲鳴らす提督と…

【映画】『フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)』感想 スタイリッシュなアクションシーンが爽快!

おススメ度★★ わざわざ原題を変える意味はないと思ったものの、やはりロビン・フッドというのはこれまで何回も映像化されてきたので違いをみせたかったんでしょうか。2010年リドリー・スコット監督のラッセル・クロウ主演だったやつも良かったですね。 今回…

【映画】『運び屋(原題:The Mule)』感想 クリント・イーストウッドはよぼよぼのジジイをやらせるとハリウッド1になりましたね

おススメ度 ★★★★ かつてのダーティ・ハリーも今ではすっかり老いぼれてしまいました。しかしながらクリント・イーストウッドは「グラン・トリノ」なんかもそうでしたがその辺のジジイ役をやらせると絶妙な演技を見せるようになりました。もちろん監督として…

【映画】『アクアマン』感想 シンプルなストーリーだけど好感もてるニューヒーロー

おススメ度 ★★★ アメリカの2大コミックの一つDC原作ですが、今やマーベルにすっかりおされっぱなしの感がありますね。それでもこのアクアマン、名前の通りただ単に海で強いヒーローというわけではなく、なかなか好感の持てるキャラクターとして描かれており…