趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

サッカー

abemaがW杯全試合無料っていうのはなかなかすごいな

W杯の放映権となるといくらかかったのか計り知れませんが、これはなかなか思い切った判断ですね。変に広告宣伝費に金をつぎ込むよりもよっぽど効果は高い気がしますから、場合によっては安い買い物なのかもしれません。 昨今サッカー人気が下がってきたとも…

横浜マリノスの優勝に長期ビジョンの確かさを感じる

近年優勝から遠ざかっていた横浜マリノスですが、きちんと優勝目指して選手をそろえてきたフロント陣の確かな目に改めて感心しました。 6年前にクラブの顔とも言える中村俊輔選手を放出し、若手の育成に入った段階でひょとして勝つことよりも経営を重視した…

やはりサッカーはジャイアント・キリングがあって面白い

www.asahi.com これが野球となると、さすがに高校野球や大学のチームがプロのチームにはなかなか勝てません。まあサッカーの場合もプロのチームが2軍だしているから、っていうのはありますからそこまで大きな違いはないのかもしれませんが。 それにしても甲…

エクアドルと引き分けではいかんでしょ

www.asahi.com 良い意味では控え組はやはりその域を出ないという事がはっきりわかったのではないでしょうか。ファンには申し訳ないけれど、柴崎選手はいい加減代表に呼ぶレベルではないと思います。もちろん熟成が足りないとかいろんな言い訳は可能ですが、…

GKってこともあるけどこれだけ長く代表にいるってことは大したもんだな川島さん

www.asahi.com 川島選手、自分が好きな本田選手と折り合いが悪いという話もありあまり応援はしていないのですが、39歳でもまだ代表に呼ばれるってことは大したもんだと思います。 第2GKというのはどのフィールドプレイヤーの控えよりも出番は少ないと思いま…

家長選手まだまだ現役だなあ。これほどの選手が日本代表には縁遠かった点から考える事

www.asahi.com 36歳という年齢を感じさせない活躍っぷりを見せた家長選手。常にJリーグでも第一線にいましたが、日本代表としてはほとんど招集されることはありませんでした。おそらく当落線上にいたんでしょうけれど、まあそれだけ他の選手が良かったのかも…

久保選手の背水の陣、期待と不安が半々ですね。。。

レギュラーとして試合に出してもらっている以上、ここで結果が出ないとなると居場所を無くしてしまうんでしょう。是非とも大活躍して欲しいと思いますが、よく考えたらまだ21歳なんですよね。まあ若すぎるという事はないですが、さすがにそろそろ頭角を現し…

元サッカー日本代表の高原監督の人生も面白いな

www.asahi.com 43歳といえばたしかに引退をしてもおかしくない年齢ですが、地域リーグとはいえ選手権監督として現場に携わる一方で地域にも密着していてサッカー選手の第二の人生としてはなかなか素晴らしいんではないでしょうか。 もともとそんなに好きな選…

チュニジアに0-3という結果は許されないだろうなあ

W杯を見据えた場合、チュニジアレベルの相手というのは勝たなくてはいけない相手ですし、そのつもりで試合に臨んだはず。 結論としては吉田選手のミスが敗因なんでしょうが、果たして主将も務める彼を更迭すれば済むのかというとそうではないでしょう。まあD…

久保選手代表初ゴールおめでとう!

史上最年少ではありませんでしたが、若干18歳でデビューしたフル代表。マスコミもファンも彼に期待する部分は大きかったですが、残念ながら結果を残してきたとはいえない状態。 おそらく一流の選手ではあるんでしょうが、その他を圧倒する超一流にはまだなれ…

ブラジル戦の0-1という結果は肯定的にとらえるべきなのか

セットプレー以外で得点を奪われなかったというのはDF陣を含めディフェンスの自信にはなると思います。けれどそれだけ守備に注力した際に決め手となる武器をなんら持たないという事も分かった結果だったのだと思います。 おそらく日本がW杯に出たい、という3…

チャンピオンズリーグからもロシアいなくなっちゃうんやね

www.asahi.com ウィンブルドンに続いてサッカー界でもロシア排斥が始まったようで残念な限り。政府がやっていることとサッカーは別じゃないんでしょうか。スポーツと政治っていうのは意外と密接に結びついていたりするので他人事ではすまされないんでしょう…

オシム監督にはもっと日本に長くいて欲しかったなあ

サッカー選手の中にもオシム監督を尊敬する人物は多くいるようですが、個人的には過去最高の監督だったのではないかという気がしています。好きな言葉は「ライオンから逃げるウサギは肉離れなどしない」という趣旨のもので、試合後半に足がつる選手を揶揄し…

カタールW杯の組み合わせ、終わった感がありますな。。。

ドイツかスペインどっちか一方ならなんとかなるかもしれませんが、これに両方勝つなんてことはさすがに難しいでしょうねえ。とはいえW杯の常勝国であるイタリアが予選で敗退し、ドイツとて2018年のロシアには一次リーグで消えましたから、1発勝負の短期決戦…

サッカー日本代表、ベトナムに1-1って大丈夫か

さすがに三笘選手を先発で使うってだけでは簡単に勝たせてもらえないのが最終予選ですね。最下位とはいえベトナムをここまでもってきた監督の手腕はたしたものです。 それに対して日本はやっぱり森保監督のビジョンの無さが露呈してしまったのかなあと思いま…

カタールW杯出場決定!三笘選手はジョーカーがベストなのか!?

前半のオウンゴールが決まっていたらどうなっていたかわかりませんが、後半終了間際まで0-0でもっていき最終的に三笘選手が決めてくれました。らしさが出ていたのはダメ押しとなる2点目で足のついてこないオーストラリアを後目にキレキレのドリブルを見せ…

カズの美学はどこまで続くのか

引き際というのはたいていの場合自分の意志ではなく周囲の思惑によるものが大きいのではないかなと思います。政治家であったり、会社の重役であったり自分ではもっともっと続けたいのに周りに引きずり降ろされるケースの方が圧倒的に覆いうのではないでしょ…

クラブW杯を制したことで、思い残すことはないという境地なのかな?

news.yahoo.co.jp 21世紀になるまでチェルシーといえばロンドンでも弱小チームの一つだったと思いますが、それを変えたのがアブラモビッチ氏による売却だというのは、おそらく衆目の一致するところでしょう。 そんな彼の悲願とも言われていたのがチャンピオ…

今年のJリーグは果たして川崎が相変わらず強いのか

川崎もさすがに主力選手が根こそぎ海外移籍したのでそこまで圧倒的な強さはないと思います。グランパスには頑張って欲しいですが、正直優勝となるともうちょい戦力が足りないように思います。守備力はあるのでカップ戦には強いですが、リーグ戦は0-0の試…

サウジアラビア戦2-0勝利!

強敵というよりは難敵といっていいグループ首位のサウジアラビアを相手に2-0というのは実に素晴らしい結果でした。なんといっても驚いたのはCB。これまで不動と言っても良かった吉田選手と富安選手を共に欠く状況で、これまでの日本を支えてきたディフェン…

カズ選手はJFL鈴鹿に!いつまで現役が続くのか

www.asahi.com J1でもJ2ですらなくJFLに移籍を決めたカズ選手の心境は、やはり試合に出たいってことなんでしょうかね。J1トップの選手たりえない自覚はあるんでしょうが、それでも現役で何らかの結果を出せると思ってるとこはすごい。 この年齢の選手にオフ…

メッシが最多7回目のバロンドール受賞!

2000年代の後半からはほぼメッシかクリスチアーノ・ロナウドかの二択になっているバロンドール。ここ10年で唯一この二人の間にはいったモドリッチはひょっとしたらスゴイことなのかもしれません。メッシとクリロナの二人をのぞけばクライフやプラティニなど…

オマーン戦はリベンジ1-0!

この試合に負けたら森保監督の進退問題だったと思いますが、きっちり勝ちきって最低限の仕事はしてくれたと思います。 とはいえやはり選手選考には疑問が残ります。結果的に得点あげたのは三苫選手のドリブルだったと思うし、今はリバプールでレギュラー取れ…

ベトナム戦に1-0ってもうヤバいだろ

勝つには勝ったし、勝ち点3なら確かに10-0だろうが1-0だろうが変わりません。でも得失点差というルールもあるんだから取れるところから取っておかないと。その相手として現状最下位のベトナムは絶好の相手だったわけで。 次のオマーン戦がおそらく森…

川崎フロンターレ強いね。。。日本がサッカー大国になるためにはどうすればよいんでしょう。

去年は正直三笘選手がすごかったと思っていましたが、彼が抜けてもキッチリ勝ちきってくるあたりに、個に頼らずにチームとして完成している素晴らしさを感じます。こうなってくるとちょっとやそっとのチームでは倒すのは難しいですが、そんな川崎とてACLに行…

グランパス、初のルヴァン杯優勝!

ここ最近のグランパスはそこそこのレベルのチームになってきたとは思いますが、やはりタイトルを獲れるかどうかという点が一流と二流の境目なのではないでしょうか。その点においてリーグ戦では最近では川崎や横浜M、他にも神戸、鹿島といった上位常連のチー…

オーストラリア戦2-1で勝利!

やっと柴崎選手を外してくれたか、っていうのが率直な感想です(柴崎選手のファンにはすみません)。正直スペインの2部でも活躍したとは言い難い選手をチームの司令塔として使うのはW杯を目指すチームとしてはナンセンスだと思っていました。 おそらくアジア…

中国戦に1-0で勝利は勝ちなのか

最終予選の中ではっきりいって中国は格下で、これまでW杯出場経験のないサッカー発展途上国。最近になってその経済力を背景に巨大なアカデミーを作ったり、海外の有名選手を国内リーグに招聘したりしているとはいえ、まだまだ日本を追い抜くほどではないはず…

メッシがPSG加入でリーグ・アンが熱いですね

www.asahi.com バルセロナといえばメッシ、(アルゼンチン代表では活躍できなかったがゆえに特に)メッシといえばバルサだったわけですが、そんなチームのシンボルがついにその戦場を去るときがきました。バルセロナはそのあたりこれまでもチームの顔を何度…

メキシコにも負けて4位とは情けない・・・

スペインに負けたのは仕方ないとしてもその前に勝っているメキシコには勝てる、という自負が日本にはあったと思います。優勝は逃したが最低銅は取れる。そういった慢心の様なものはあったのではないのでしょうか。 決勝トーナメントを見据えリアルに優勝を狙…