趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

アニメ

【映画】『劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-』はプルシュカかわいい!でも子供は絶対観ちゃダメ!

おススメ度★★★★ 最近は「鬼滅の刃」もそうですがTV版の続きを映画でやる手法がとられていてこれはなかなかギャンブルだと思います。というのもそもそもそのやり方ではTV版知らない人は置いてきぼりなわけで、話題になったとしても新参者お断りと自らハードル…

新型コロナウィルスがクールジャパンの分岐点になってしまうのか

news.yahoo.co.jp 今の世界のアニメ市場はおそらくアメリカのピクサーだったりディズニーだったりと、日本とが大きく二分しているのだとは思います。どちらにも素晴らしい作品が多いのですが、世界中にコアないわゆるオタクを作り出しているのは日本のアニメ…

新作のロボットアニメですか!?いいえタコベルのCMです

youtu.be 日本ではあまり馴染みのないタコベル。アメリカでは一般的なタコスのチェーン店です。そんなタコベルさんのCMがイカすアニメになっていてなんだか新しいロボットアニメみたいです。 こういうセンスはアメリカ産の方が優れている気がします。なんか…

昭文社さんが「ゾンビランドサガ トラベラーズガイド」販売ですって

どれだけニーズがあるかわかんないなか、この企画を通した社員さんの漢気が素晴らしいと思う。「もってるんじゃい」とか言ってそう。なにはともあれこれ1冊もって佐賀観光に出かけたくなる。 ↓佐賀経済新聞の案内 https://saga.keizai.biz/headline/1171/

2021夏アニメの期待作はどれだ?

1.白い砂のアクアトープ 代表作の一つとしてSHIROBAKOが挙げられるP.A.worksですが、そのうちウマ娘がフラッグシップになるのかもしれません。が、しかし。 丁寧な絵柄と毒気の無い人間描写でお子様でも安心なこの作品にちょっと癒されております。大当たり…

シン・エヴァも7/21で一旦終幕か。興行収入100億超えの4人目となるか

興行収入100億も突破しそうで、庵野監督としてはほっと一息つかれてることと思います。鬼滅の300億には届きませんでしたが、アニメで100億超えがいかにすごい数字かというと2016年で新海誠監督が「君の名は。」で出てくる前は宮崎駿監督のみに許されていたの…

【映画】『ハローワールド』は食べずキライしないで観てみてよかった

おススメ度★★★ 「けいおん」や「たまこマーケット」などで知られる堀口悠紀子さんのキャラデザが可愛らしく、男性ファンはヒロインにいとも簡単に心を奪われてしまうのでは無いでしょうか。 脚本も一見ありがちな感じもしながら、よく考えられていてラストシ…

2021春アニメ想定以上に面白かったランキングBEST3 

ゾンビランドサガRとかダイナゼノンとか普通に面白い作品の多かった2021春アニメですが、それ以外にも楽しめた作品が数多くあってなかなかに豊作だったと思います。そんな中でも期待値を超えて面白かった3作品が以下。 第3位 「86ーエイティシックス」 なろ…

佐賀のマンホールがゾンビランドサガのキャラクターに

zombielandsaga.com 昨今のアニメの成功の度合いを表すものにDVDの売り上げ以外に聖地巡礼なるファンの集客をどれくらいできるかというバロメーターがあるように思います。首都圏ではその数が伸びるのも容易で、ガルパンが大成功した記憶は新しいです。 しか…

『シドニアの騎士 あいつむぐほし』はファンもそうでない人も満足できるエンタメではないでしょうか(ネタバレなし)

おススメ度★★★★★ シドニアファンならば誰もが待ったであろう完結編ともいえる『あいつむぐほし』が公開されました。これまでのTV版も原作から改変されていた部分がいくつもありましたが、この作品も同様に原作とは違った筋道を通ります。 原作厨と呼ばれる人…

【アニメ】『オッドタクシー』が思いのほか面白い

おススメ度★★ 知人に勧められた時点ではあまり気乗りはしませんでしたが、とりあえず観てみると意外や意外、結構面白い。警察と癒着したヤクザとか売れない地下アイドルとか日本の裏側社会を描くのに、リアルだと血なまぐさいので動物にしてマイルドにしてあ…

今でしょ3時間スペシャルのアニメ特集がおもろかった

TVアサヒ系列で19時〜放映されてたなかで20時からがアニメ特集でした。最近は残業続きでこんな時間に帰れる事はほとんど無かったのですが、たまたま早く帰って流れていたのを観れたのはラッキーでした。 ファンが選ぶ人気投票は結構流行り物がもてはやされる…

進撃の巨人ついに最終回おめでとうございます

鬼滅よりも社会に与えた影響は大きかったように思う「進撃の巨人」ですが、ついに堂々の完結です。鬼滅にしても進撃にしてもそれなりに面白さはあるのですが、他の漫画から群を抜いてスゴイかというとそうでもないように思います。そう考えるとやはりプロモ…

2021年春アニメ期待の5作品は・・・

2021年冬アニメでは「エスケー∞」という掘り出し物がありました。また「Re;ゼロ」も期待以上でなかなか豊作な感じでした。というわけでこの4月からは春アニメなわけですが、期待の作品をピックアップしてみようと思います。 1.ゾンビランドサガリベンジ 期待…

【アニメ】『空の青さを知る人よ』心地よい青春ドラマだが、しっくりこない

おススメ度★★ 長井龍雪監督といつものコンビによる作品で、『あの日みた花の名前を僕たちは知らない』や『心が叫びたがっているんだ』の系譜に繋がる埼玉推しアニメ。田中将賀氏のキャラデザはいつもながら秀逸で、岡田麿里氏の脚本もいつものことながらサイ…

え、いまさら『輪るピングドラム』劇場化ですか!?

「生存戦略~♪」大好きでした。正直ストーリーはしっちゃかめっちゃかでしたが、ノリと勢いは抜群のアニメでした。 当時もそれなりに話題にはなったように思いますが、やはりキワモノ扱いだったような記憶があります。そんな当時ならいざ知らず、オンライン…

NHKプロフェッショナル仕事の流儀で庵野秀明監督登場!番組史上初の4年超の取材記録に感動感動

NHKのプロフェッショナル・仕事の流儀はなかなか見応えのある番組で好きな放送の一つです。そして今回は言わずもがなの庵野監督が対象ということで見逃す手はありません。 なるほど庵野監督自身はそれほど乗り気では無いものの、シン・エヴァの宣伝のために…

【アニメ】メディア芸術祭大賞で世界中で評価の高い『音楽』の出来はいったい

おススメ度★★ メディア芸術祭大賞が発表されるまで全くその存在を知りませんでした。正直好みのキャラデザではないのですが、何か惹かれるところはあります。そんなわけで早速観てみたわけですが。。。 なるほど、これは確かに受ける要素はあるなと思いまし…

今年のメディア芸術祭大賞は『映像研には手を出すな』『3月のライオン』『音楽』など

『3月のライオン』にしても『りゅうおうのおしごと』にしても藤井聡太2冠というリアルの方が上をいっているのはまさに事実は小説より奇なりで面白いところですね。『3月のライオン』は将棋成分以外にもいろんな要素が混じり合っているので面白いわけですが、…

『泣きたい私は猫をかぶる』愛知県常滑市を舞台にしたご当地アニメなんだが・・・

おススメ度★ 今や世界最大の映像コンテンツともいえるNETFLIXが愛知県常滑市を舞台にしたアニメを作ったという事で期待したわけなんですが・・・。残念ながら話題作になるような出来栄えとは言えないように思いました。これでは聖地巡礼なんていうのもほとん…

【映画】シン・エヴァンゲリオン鑑賞!庵野監督の才能に感謝!(ネタバレなし)

おススメ度★★★★★ 四半世紀前に始まった伝説がようやく終焉を迎えました。これまでトップをねらえ!でもナディアでもTV版エヴァンゲリオンでも途中で精魂使い果たし、作品としてどうかという部分を数多く造り出してきてましたから、きちんと終わる事が重要…

これは見ねば!シンエヴァの庵野監督にNHKが密着取材

延期に延期を重ねていたシンエヴァンゲリオンもいよいよ公開が迫ってまいりました。その総監督の庵野氏に密着したTVをNHKが放映とのこと。いやこれは楽しみ。NHKもいい仕事するじゃない。 これもそうだけど映像の世紀とかNHKならではの作品ってたくさんあっ…

シン・エヴァンゲリオンついに公開決定!3/8(月)はもう仕事休むしかないな

これほど新作が期待されている作品というのは他ではスターウォーズシリーズくらいではないでしょうか。そのスターウォーズは正直なところその期待に応えてくれたとは言い難く、なんならなかったことにして欲しいレベルでした。 それはさておき30年近くも昔の…

2021年冬アニメのおススメは『sk∞』!

「sk∞」は本来ならスケート、って読むべき気もしますが、このタイトルは「エスケイエイト」ってルビが付いてます。スケート、といっても氷で滑るのではなくってローラースケートを題材としたアニメです。スポコンものでもなくどちらかというと腐女子を狙った…

フィリピンが作るボルテスvレガシーめっちゃいい出来やんけ!

アニメ好きのアラフィフのおっさんが幼少のみぎりに観た「ボルテスV」ですが、フィリピンでは国民的人気だそうで、日本でいうとドラえもん的な立ち位置なんでしょうか。聞く話によるとOPは誰でも歌えるんだそうな。 そんなボルテスVがフィリピンではCGを使…

『Dr.Stone』を観始めてみる

おススメ度★★★★ これまで全く見向きもしていませんでしたが、2期が始まったということでちょっと観てみる事に。原作の稲垣理一郎氏といえば「アイシールド21」。日本に溢れるスポコン漫画の中でもアメフトものというのは希少ですが、その中でも唯一のヒッ…

ジブリ最新作『アーヤと魔女』

おススメ度★★ 宮崎吾朗監督が全編フルCGというチャレンジのもとで制作された今作品は、これまでの作品とはやはり一風変わった雰囲気となっています。批判的にみればこれまでのジブリの良さは無く、劣化ピクサーといった雰囲気は否めません。それでもまあ新た…

鬼滅の刃がついに300億超えで興行収入第1位になってしまいましたねえ

まあ抜くとは思っていましたが、あっさりと達成してしまいましたね。押井守監督も言っていましたが、100億を超えるとそれは社会現象で映画そのものの面白さとはまた違った次元の問題だと。 たしかに300億超えで日本一だから一番面白い映画かというとそうでも…

【映画】『きみと、波にのれたら』

おススメ度★★★ 今や日本というよりは世界で注目される監督、湯浅政明氏の最新映画が『きみと、波にのれたら』。サーファーカップルのリア充な営みという、結構一般的でありながらアニメではあまり見られない設定の世界観になんだか新鮮さを感じてしまいます…

【映画】『planetarian 星の人』直接的なメッセージは無いが、荒廃した世界でも未来を思い描く大切さを感じる

おススメ度★★★ 映画だから仕方ないのかもしれませんが、舞台設定の説明が無くちょっと置いてきぼり。いろいろ他で見てきた感があるものばかりで、ナウシカなのか北斗の拳なのかターミネーターなのか、とにかく人類は滅亡の危機に瀕してるっていうところ。 食…