趣味全開で世界を巡る

オタクなおっさんがアニメ・ゲームにうつつを抜かしながら時間が空いたらカジノを中心に世界へと旅立つ。目標は月1海外旅行。

Civ6のススメ43 嵐の訪れ(Gathering Storm:GS)導入で気を付けるべき3つのポイント

 Civ6ファンの皆さま、「嵐の訪れ(Gathering Storm:GS)のプレイはいかがでしょうか。私はわりと難易度:神でも勝てるようになってきましたが、そのプレイの中ではまっって苦しんだポイントを3つ紹介しておこうと思います。

 

1.水位上昇による水没

 災害レベルの設定にもよりますが、基本的に勝負がつくまでのターンでは水害によるタイル喪失は避けられません。ですから都市出しの際には海抜の低い場所が多いタイルを避けた方が賢明です。これを防ぐには防波堤を築くしかありませんが、現在ではバレッタの宗主国とならない限りはそれなりのハンマーを必要とするのに加え、コンピュータを解禁していないといけないので手遅れとなっているケースが多いです。

 そして一番のポイントは水没しそうなタイルに区域を建設しないようにという事です。都心は水没することが無いのですが、区域はあっさりやられます。そしてそれが劇場だったりすると、中に入っている美術品までゴッソリと失われます。万が一の時は疎開させるのを忘れないようにしましょう。

 

2.アップグレードの際の社会制度「側近」に注意

 おそらくこれまでプレイされた方たちは「傭兵」によって解禁される「常備軍」の社会制度を活用されていた方が多いと思います。戦争による拡大が正義のシステムであり、後半に重いユニットを作るよりも軽い序盤に作っておいてアップグレードさせるやり方が鉄板でしたからね。しかし、そんな「常備軍」とセットで解禁されるようになったのが「側近」。費用ではなく資源が50%になるというもの。確かに資源が備蓄型になったので騎士ラッシュなど鉄が大量に必要になったりはするので使いどころはあるのですが、「常備軍」をセットしたつもりが「側近」になっていてゴールドが足りないという局面をもう何度も経験しました。50%というワードに反応して社会制度をセットすると痛い目に合う可能性があるので、ゴールドのマークを確認するようにしましょう。

f:id:haseger:20190418203308j:plain

 

3.ついにAIが航空機の技術を手に入れた!

 これまで航空機というとほぼプレイヤー専用のユニットでした。AIが作ることはありましたが爆撃されることもありませんでしたし、制空権は自動的にプレイヤーのものだったので後半の戦争は圧倒的にプレイヤー有利でした。しかし、ついにAIが戦闘機を使ってユニットを攻撃してくるようになったのです。まあもちろんAIのお馬鹿さん加減は相変わらずなのでどうしようもないってことは無いのですが、それでもあまりにもいい加減な戦争をしているとユニットを失ってクリアターンが伸びる危険性が出てきました。長距離を範囲にしているので弓兵や弩兵以上に危険な存在です。近代以降の戦争時には注意しましょう。

 

反射神経の鈍いオッサンでもPUBGでドン勝できる方法

f:id:haseger:20190418195238p:image

 

 初めてのドン勝、しかもソロ。これまでは0キルどころか平気で0ダメとかばかりだったのですが、そんなトロいおっさんがドン勝(1位の事)できたのでビックリ。その方法とは。

 

 そう、それはPUBGモバイルをプレイするだけ!

 

 アイテムも自動で拾って勝手にグレードアップしていくしドアも開けてくれるし、とろくさい人間にはもってこいな設定になっています。PCでは先手をとってもアッサリ殺されることが多い私ですが、モバイルでは逆に後手を踏んでもなんとかなったりします。まあ単純にまともなプレイヤーはPCに多いのだと思いますが、PCで悔しい思いをしている人たちには結構おススメだったりします。是非お試し頂いて夕飯にドン勝を召し上がってくださいませ。

モバイルアプリで気になるゲームを3つダウンロード

 本気(?)でゲームやる時はPCなり据置機でやるので、あまり携帯アプリでゲームはやらないのですが、たまに暇つぶしで欲しくなる時があります。

 

  そんなわけで知人の勧めなどもあってダウンロードしてみたのが次の3つ。

 

「PUBG」

f:id:haseger:20190418200108j:plain

  100人の中で1人だけ生き残れ、というバトルロイヤル形式が大受けしたFPS。

公式HP https://pubgmobile.jp/

 

 

「荒野行動」

f:id:haseger:20190418200158j:plain

  PUBGのまんまパクリですが、若年層にはこちらの方が人気とか。

公式HP https://www.knivesout.jp/index.html

 

 

「KINGDOMRUSH」

f:id:haseger:20190418200430j:plain

  対人ではなくひたすら敵を防ぐというゲームですが、シンプルなのに奥が深い。

 

 

 なかなかどうして暇つぶしのはずが、どれも時間を喰うではありませんか…

 

 

 

 

PADIアドバンスド・オープン・ウォーター取得で行きたい所TOP3

f:id:haseger:20190414002422j:image

  先月セブ島で講習を受けたPADIのアドバンスド・オープン・ウォーターのライセンスが届きました。オープンと全く同じデザインなのはちょっと残念ですが、これでファンダイビングは30mまで行けるようになりました。

  色々行きたいところはあるけれど、その中でも今気になっている場所のトップ3が以下です。

 

第3位 タヒチ

f:id:haseger:20190418195748j:plain

 

 名前はよく聞くタヒチですが詳しい場所ってどこなんだろうと調べてみたらハワイの南でオーストラリアの東といったところ。あのゴーギャンが移り住んだフランス領です。さすがに遠いけれど南海の孤島という感じがたまりません。

 

 

第2位 モルジブ

f:id:haseger:20190418195836j:plain

  これまたよく聞くモルジブですが詳しくは知りませんでした。どっかのビーチリゾートかと思っていたられっきとした国なんですね。インドの南に浮かんでる島々です。適度なリゾート開発度と適度な静けさの微妙なバランスがステキ。

 

 

第1位 中南米・カリブ海

f:id:haseger:20190418195943j:plain

 

  これはもう漠然としたイメージなのですが、洋画をみているとスパイだったりエージェントだったり犯罪者だったりが、休暇というと中南米にいる気がします。まあ、アメリカから近いからなんでしょうが、やはりそのイメージが強くて憧れがあるんですよねえ。距離的に遠い事もあってなかなか手が出ないが故の憧れのようなところがあります。

民主主義の弱点の解決法が知りたい

 愛知県では先日県会議員の選挙がありました。とはいえ昔から民主主義には懐疑的な部分もあるし、アナーキストなので投票にはまずいきません。

 

  いつもこんな思考実験をします。3人の候補者がいて1人を選ぶ選挙だとします。Aさんはかなり目立つのでシンパは熱狂的だが敵も多い。昔でいうならヒトラー、今ならトランプさんみたいな。BさんCさんは大差無しだとします。

  世論はAさんだけはイヤが6割、支持派が4割とします。そして投票結果がAさん40%Bさん35%Cさん25%だとどうなるか。なんと絶対にイヤという人が過半数いるのにも関わらずAさんが当選です。立候補が2人ならこの矛盾は起きませんが複数だと起こりえるわけです。これに対する明確な答えをどこの政府も機関も用意しないまま民主主義がさも宇宙の真理のように使われている気がしてなりません。

    かつてギリシアで民主主義が実施されていましたが、世界的に採用はされませんでした。しかし今は民主主義が正しいように思われていますがそれはあくまでも教育の影響でしょう。北朝鮮の人間が国家を盲信しているのと変わりません。という事は過去に採用されたら政治形態がより良い可能性はあるわけで、やはり自分は独裁政治こそベターな気はしてしまいます。その独裁者を投票で選ぶのでは本末転倒ですが。

 

f:id:haseger:20190418195634j:plain

 

フェチズムはいかにして生まれるのか

  先日ニュースで靴ばかり盗んで何十足というのがやってました。なんでも男女関係無しとかで、もう倒錯も甚だしい限り。それはそれとしつ臭いフェチというのは理解できないわけではありません。あまりおおっぴらにするものでは無いでしょうが、男女共に匂いフェチという方が何人かいます。おそらく言わないだけ、という方も含めたらそれなりにいるんではないでしょうか。やはり汗の匂いというのはかつて動物だった頃のフェロモンに由来するのかな。

 

  なぜそんなニュースを思い出したかと言うと、電車で隣に座った男性の貧乏揺すりが気になって仕方なく、人にはそれぞれ癖やフェチズムてあるよなあと思った次第です。

  フェチズムに関して言えば自分は赤いメガネにやたらと興奮してしまいます。こういうのは他人は全く理解できないでしょうが、自分も不思議でなりません。では何故かと考えてみると、多分中学生の時のクラスメイトの好きだった女の子が赤いメガネだったな、と。そうしてみるとフェチズムというのは第二次性徴期に受けた影響が大きいのかなと思ったり。匂いフェチの人は初恋の人の部活後の汗の臭いや、シャンプーの髪の香りが記憶に刷り込まれてるのかな、みたいな。だからまあ男がセーラー服やスクール水着に興奮するのは、その初期衝動の相手が同級生だったからなのかなと。女性だと初恋の人が学校の先生とかだとスーツやネクタイにフェチがはいるのかもしれませんね。

 

f:id:haseger:20190418195552j:plain

 

 

喉の奥の不思議な痛み 病院には行かずに治す!

 小さい頃から喉は弱くて扁桃腺を腫らして熱が出ることがよくありました。この冬もほぼ毎月のように風邪をひいてその都度一週間くらい苦しんでいたのですが、いずれも初期症状は喉のイガイガから。あ、やばいなと思ったらだいたい1、2日で痛みがひどくなって後は熱、鼻水、咳といった順に症状がでるパターンでした。風邪は抗体ができないから毎回おんなじようなのに罹患しちゃうんですよね…。

 

  そんなわけで数日前に喉の痛みがあった時はまた今月もかと思ったわけです。とはいえ医者嫌いの病院嫌いなのでしばらく様子見する事に。薬も嫌いだし、注射もモチロン好きではありません。まあ子どもや犬猫と同じレベルなわけですが、嫌いなものはしょうがない。東洋医学に興味がある分西洋医学に多少の不信感があるのかも。どうしようもない時はお世話になりまが、それ以外基本は寝て食べて治す。

  で、しばらくほっておいたところ喉の痛みは一向によくならず唾を飲み込んでも痛むくらいに。しかしいつもなら熱が出たり鼻水が、といった症状が出るのだけれどそれが全くなく普通に生活できるのでそのままに。逆に風邪じゃなくて重い病気なのかと思い始めた頃にようやくうがいの効果が出たのか痛みも引きました。

  一体なんだったのか不思議な熱の出ない喉の痛みでした。でもまあやっぱ寝てればそのうち治るよねって事でますます病院から足が遠くなるのでした。

 

f:id:haseger:20190418195510j:plain